2017-03- / 12-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.04 (Wed)

お正月の過ごし方

あけましておめでとうございます。のんふろんです。


ついに2017年ですね。最後の記事から1年経ったからそろそろ書こうかなと思い開いたら2年経過していました。僕の1年どこいっちゃったんですかね。



みなさんはお正月どう過ごされていたでしょうか。初詣に行ったり、こたつでマラソンを見たり、お正月イベントのガチャを回していたり、そんな感じだったかと思います。





今回は僕の今年のお正月の過ごし方について振り返っていこうと思います。






ところで皆さん、チーズと言う食材をご存知でしょうか。
チーズ
チーズ(英語: cheese、フランス語: fromage、ドイツ語: Käse、イタリア語: formaggio)とは、牛・水牛・羊・山羊・ヤクなど鯨偶蹄目の反芻をする家畜から得られる乳を原料とし、乳酸発酵や柑橘果汁の添加で酸乳化した後に加熱や酵素(レンネット)添加によりカゼインを主成分とする固形成分(カード)と液体成分(ホエー)に分離して脱水した食品(乳製品)の一種。伝統的に乳脂肪を分離したバターと並んで家畜の乳の保存食として牧畜文化圏で重要な位置を占めてきた。日本語や中国語での漢語表記は、北魏時代に編纂された斉民要術に記されているモンゴル高原型の乳製品加工の記述を出典とする乾酪(かんらく)である。




美味しいチーズを自分で作ることができたら僕は一生幸せになるんじゃないかと思い立ち、お正月早々チーズ作りを行いました。

モッツァレラチーズをお餅のようにコネつつお家で手作りする方法まとめ - GIGAZINE

この記事を教えてもらったからやってみようって思っただけなんですけどね。



とりあえずアマゾンで必要なものを一式揃えていきます。


耐熱手袋-袋-
「あれ?なんかPCパーツ届いたんだけど????」


耐熱手袋

ってマジで思いました。耐熱手袋です。一応ギガジンの人が使っているのと同じものを購入しました。これで美味しいチーズができるに違いありません。



レンネット
「レンネット」というグラム単位で売られている、白い、粉状のもので、今回は3gで送料込みで1200円かかりました。鼻から食べたくなりますね。
ズズズ



温度計
タニタの温度計です。これから何を作るのか忘れてきてしまいまう品揃えです。

低音殺菌牛乳
低音殺菌牛乳…これが今からチーズになると思うとわくわくが止まりません。


一式揃えたのでフロー図を作ります。理系の鏡ですね。
フロー図



しかしここで問題が発生

ボタン電池
温度計のボタン電池が取れねえ!!!!!


ボタン電池が取れない1
ボタン電池が!!!!!


ボタン電池が取れない2
取れねえ!!!!!


ボタン電池が取れない3
ふざけんなよタニタ!!!!!









ボタン電池が取れない4
ほんま15分くらいかかりました。タニタさんは僕の15分の犠牲を無駄にせずしっかりと製品梱包の改善を図っていただきたいです


やっとのことでチーズ作りにとりかかります。

まずは完成したチーズを保存するための塩水を作ります。ギガジンには「飲むにはちょっとキツイ」というくらいの濃度にした塩水ということだったのでかなりキツメに塩を振ります。


舐めて確認します。
塩水


しょっぱ・・・


かなりドギツイくらいの濃度の塩水となりましたが、漬ける時間を短くすればいいかなと思いこのまま行きます。


牛乳温め
12度の牛乳にクエン酸水を投入し、全体に広がるよう軽くかき混ぜます。と書かれている通りやっていきます。




ここで5分放置。孤独のグルメが始まり5分見る。




孤独のグルメ






32℃まで牛乳が分離しないように超弱火であたため、ドロッとした感じかを確認します。ドロッとしているような感じがしたのでレンネット麻薬を入れます。







ここで5分放置






孤独のグルメ





雲行きが怪しい
5分後、かなり凝固するので包丁でさいの目状に・・・状に・・・




・・・あれ・・・あれ・・・??


切る、どころかまだトロトロ、トロロの2歩手前くらいのような状態、凝固どころか・・・


レ、レンネットを少量加えます。クエン酸も少量ずつ加え32℃で混ぜ続けます。


・・・


・・・


ト、トロロ2歩手前から変化しない・・・!


ギガジン
モッツァレラチーズ作りで牛乳が固まるとこんな感じ - YouTube



し、しかし一応黄色い「ホエー」っぽい液体と固体の「カード」っぽいものはあるのでザルにカードっぽいものをあげていきます。
キッチンペーパーでもぜんぜん液体が落ちないので途中からざるだけであげていきました。




ギガジンのカード
ギガジンのカード




僕のカード
僕のカード・・・




一縷の望みを託し、ホエーを85℃まで上げ、チーズの弾力が出るまでカードをこねていきます。


詰んだ
こ、こね、こねて・・・




















----------チーズ完成---------
僕のチーズ








試食してみます。






不味い

どんな味が分かりやすく説明しますと、夏に一日放置した牛乳瓶のキャップみたいな味でした。






1月2日、夜中の1時。僕の目の前に広がる
腐った牛乳の塊
分離して使い物にならない牛乳の残りカス
腐った牛乳の塊がこびりついた鍋、温度計、耐熱手袋
かなりドギツイくらいの濃度の塩水
生理的に受け付けない異臭



いい歌詞になったのではないでしょうか。


皆さん、チーズを作る時は「覚悟して」あたってください。
本年もよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
23:31  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.05 (Sat)

厳選~皆の「なりたいカラダ」目標!~

スポーツジムに通っています。

でも僕は腕立て伏せが0回出来る程度なのでいっつも走るマシーン(なんて言うのかよくわからない)で30分くらい走ってシャワー浴びて帰ります。


今そのスポーツジムでは皆の「なりたいカラダ」目標!という紙がたくさんぶら下がっています。

まあ要するに通っている人の目標を書く、みたいなもので、皆さん思い思いの目標を書いています。

よくあるものだと

「週に3回通う!」
「しっかり通う!」


とか

「5kg痩せる!」
「スリムボディに!」


みたいな、まあ皆がすぐに思いつくようなものが書いてありますが

今回はその中でも厳選した「なりたいカラダ」目標を紹介しようと思います。

有名人になりたいシリーズ

「中村アンになる!!」

中村アン
この回答はザっとみただけでも2~3人は書いてました。すごいですね、中村アン。

「石原さとみになる!!」

石原さとみ
僕の芸能人とか女優知識はサランラップよりも薄いので画像検索して画像貼ってるんですが、「石原さとみ」とかで検索すると「石原さとみ 彼氏」とか普通に検索候補に挙がるのフフッってなります。

「ジェイソンステイサムのような身体」

ジェイソンステイサム
がんばってください



「X JAPANになりたい」

X JAPAN

の誰なの???????誰になりたいの????XJAPANという概念になりたいの????


「石井秀仁的母泥」


石井秀仁2

誰かもよく知らず、調べても見たことなく、挙句の果てに「的母泥」ってなに?中国語かな?と思ってグーグル翻訳しましたが「みたいな母の泥」とか出てきました。

あと、もうシリーズはないです。

「モテたい」
ハンドルネームは内緒となっていましたが、潔さが良いですね



「"君、結構いい身体してるけど何かスポーツやってたの?"って就活のときに面接官に言わせたい」
身体に対する具体性はないが目標としてはしっかり詳細に設定されていて良いです。僕はそんなこと聞かれたことありませんでした。



「短期間で微変!!」
僕が今回一番好きだったやつです。「何日で-○○kg痩せる!」とかは夢物語みたいな内容ばかりですがよく現実を見据えている感じがとても好印象でした。友達になりたいです。



「カモシカのような足」
カモシカ
よく、カモシカのような綺麗な足とも表現しますが実際のカモシカの足は細くもなければ長くスラリとしているわけでもありません。山中に生息し、急な坂道や崖を上り下りするのに適したがっしりとした短い足をしています。
女性の脚線美やスタイルの良さを称賛してこの表現を使う分には褒め言葉として捉えられますが、本当にカモシカのようなどちらかというと体格の良い足をしている人を例えて言うのであればただの嫌味になってしまいます。(引用)
これを思い出したってだけです。

「肉になる!!」
は????あまった肉を削るとかそういうのなら分かりますが肉になる!!とは???太るの??豚??理解不能でした



「ブタが痩せてヤギになるかなあ?」
そんな目標がふわふわしてるからブタなんだよ。ヤギみたいになるってなんかヨボヨボになるみたいなイメージだけど・・・



「宝くじがあたりやすい体質になりたい!」
スポーツジムではなく神社に通いましょう



「今年は食事制限をする」
今年もう何ヶ月しかないのに・・・食事制限は別にスポーツジムとは関係ないのでは・・・



「寝たきりにならない」
布団からでましょう。



「目指せライザップ!」
お前ライザップじゃないスポーツジムでよくこの目標かけたなっていうかライザップ目指すってなんなんだ


以上になります。僕は書いていませんがまた何か見つけたらブログではなくツイッターで呟こうと思います。

01:27  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.28 (Wed)

就活昔話

昔々あるところに、のんふろんというおじいちゃんがおりました。

おじいちゃんは孫に言いました。

「昔わしが大学生の時、こんなことがあったんじゃ。」

おじいちゃんは語りだしました。

おじいちゃんも昔はぴんぴんの大学生でした。

おじいちゃんは大学四年生のとき、就職活動を始めました。

しかし、受けても受けても企業は内定をくれませんでした。

おじいちゃんは就職活動を早い時期に始めてしまったために、周りの学生は「留学でヨーロッパに行き、自分の見聞を深めていました!」と語る男の子、「ここで働き人脈を作り自分のこの夢のために~」と語る女の子ばかり。

おじいちゃんはその意識の高さに中てられノイローゼになってしまいました。

そんな状態で研究室に行くおじいちゃんでしたが、研究室の中で公務員の内定が決まる人がいたりと回りは次々と就職を決めて、ますます鬱病になってしまいました。

そんなおじいちゃんを見かねてか院の先輩が学内選考を勧めてくれました。

学内選考で僕は、T君と出会いました。

学内選考会では、就活生が2人組となっての選考でした。おじいちゃんの2人組になった相手がT君だったのです。

T君は小柄でした。

T君は小太りな体系でした。

T君はお世辞にも清潔とはいえませんでした。

おじいちゃんが笑顔でT君に「よろしく」と言うと、T君は「……」無言で頭を下げました。T君はコミュニケーション能力が高くありませんでした。

T君は特技がありませんでした。

おじいちゃんは思いました。

(今まで就職活動で見てきた人たちはとんでもなく意識の高い人達ばかりで自分はなんてダメな人間なんだと思っていたけれども、下を見ればこんな人もいるのか)

たくさんの企業を、おじいちゃんとT君は2人一緒に回っていきました。

面接官の前で僕は「○○学部△△学科から参りましたノンフロンです!本日はよろしくお願いします!」と精一杯の声で言いました。

T君は僕に続いて「○○学部△△学科から参りました……Tです…本日はよろしくお願いします……」と魂が半分抜けたような声で言いました。

こういった形で、おじいちゃん達は1社1社回っていきました。



ある時ある企業の面接官がT君に質問しました。

「友達や身内からどんな性格と言われますか?」

T君は言いました。

「ぁ……ぅぁ……」

面接官が言いました。

「T君は考えているので、ノンフロン君はどんな性格と言われますか?」

おじいちゃんは

(んなこと普通言われないだろ意味あるのかその質問)

「はい!身内では大人しい性格とは言われますが友達からは~」

とりあえず、あってもないことを適当に話しました。

面接官は言いました。

「ありがとうございました。それではT君ありますか?」

T君はゆっくりゆっくり答えました。

「……僕は……友達から…優しいとよく言われます……」

おじいちゃんは大変失礼と思いながらも、人はこれほどまでに分かりやすい嘘をつけるのかと声や顔に出そうなほど面白がりました。

そうして全ての面接が終わりました。

おじいちゃんや周りの学生達は別室で、回った全ての企業にマルかバツをつけます。行きたいか、行きたくないかを書くのです。

企業の方たちも全ての学生にマルかバツをつけます。今後の選考に進めたい人にマル、進めさせたくない人にバツをつけるのです。

こうしてお互いマルをした企業だけ、次の選考に進むことが出来るという形式でした。

おおよそ学生は4社から7社くらいにマルをつけました。



2日後、両方マルだった企業の紹介と、今後の選考の対策をかねた講義がありました。




T君はその講義にはいませんでした。





自分のマルを書いた企業が全てバツをつけた場合、その講義には出られないのです。



T君の行方は、おじいちゃんには分かりませんでした。

おじいちゃんはこの後、この学内選考を必死に受けていくことになるのでした。



おじいちゃんは孫に語りながら、お腹が痛くなり倒れてしまいました。

めでたしめでたし。
23:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2015.09.20 (Sun)

パズドラの記事を書くよ【スキルチャージ】

はい今回はろくでもない記事ではなく少し真面目なパズドラの記事です。多分長くなります。
昔のパズドラ
「うーん、エキドナが後3ターンで溜まって威嚇できる。ヘラとエキドナを次のゼウスの回で使いたいからなんとかここで8ターン耐久しなくちゃいけないのか~」

数年前、パズドラはこの程度の単純なスキル溜め思考しかなかった。(出来る限り昔の攻略っぽいゼウス降臨みたいなPTにしましたがフレンドとか背景まではがんばれませんでした。)

しかし、あるスキル効果の登場によって今日のパズドラのスキル溜めの概念は大きく崩れた。

今のパズドラ
「う~ん、イザナミが残り2ターンで帰ってくるからゼローグ∞を使って1tスキチャ、サツキがこれで溜まるからサツキまで使用してイザナミ一応張っておこう。これで突破すればカイトが溜まるからカイトでスキチャして~」

クラウドケフカ

そう、スキルチャージである。

FFコラボで初登場となったこのスキルチャージによって、今まで単純に残りのターン数のみで考えられいたのが一気に複雑化した。特に複数体スキルチャージ持ちがいると難しくなる。スキルチャージを打つと味方のスキルターンが溜まり、さらに溜まったスキルによってスキチャを使うとさっき使ったモンスターのスキルも短くなり~……


もーーーあんまりにもめんどくさいしどう考えれば分かりやすくなるのか考えた結果こういう結論になった。

「スキル溜め全部スキルチャージとして考える。」

スキル効果やパーティ編成は違えど、今も昔も変わらずパズドラは原則ほとんどのパーティが

スキルを溜める→スキルを打って倒す→スキルを溜める→スキルを打って倒す・・・

を繰り返しているだけである。現在のパズドラは、スキルを溜める手段が2方法用意されている。

・パズルを行い敵にターンを回す。
・スキルチャージを行う。


少々強引だが、パズルをして敵にターンを回しスキル溜めをすることは全員にスキルチャージ1ターンを行っていると解釈してしまう。(スキルでのスキルチャージは自身のスキルターンは溜まらないけど)

こうして溜めたスキル、エンハンスや陣、変換や泥強なんかを使用して敵を倒していくのが基本となる。

スキルチャージはたしかに強い、だって敵を倒すためのスキル溜められるんだもん。強いに決まってるじゃん?

ちょっとスキルのスキルチャージとパズルでターン溜めることもスキルチャージで同じ単語だと説明ややこしくて分かりづらいんで、今回の記事ではパズルを使って味方のスキルを1ターンチャージすることを「パズルチャージ」っていう今紅茶眺めながら考えた造語を使う。

どちらも結局のところただスキル溜めを行っているだけだが、スキルチャージがパズルチャージと決定的に違う点が1つある。

自分にかかっている効果を持続しながらスキル溜めを行える。
イズイズ闇ナミ

特に北欧神、闇イザナミ等の効果を2ターン以上持続するモンスターのスキルをターン経過を行わないままスキルを溜めることができる。スキチャだけで全てのスキルを回すことは不可能なように作られているが、パズルチャージもあわせることによって効果持続中にスキルを溜めきり、結果的に1匹でほとんどのターンスキルの効果を持続させるようなPT編成が可能になった。特に自身がスキルチャージもできるのに2t以上の効果が持続されるゼローグ∞や覚醒スサノオ、北欧あたりのモンスターが子供っぽい言い方をすれば強いモンスターだと思っている。(あくまでスキルのみで判断する場合)

覚醒イズイズ
今回発表された覚醒北欧神、覚醒イズイズと覚醒トールはどちらもスキルが修正され、スキルMAXターンが9t→12tとなり、スキル持続ターンが3t→1tに、代わりに1.5倍エンハンスが2倍エンハンスとなった。(山本Pの公開したモンスター画面では)

当たり前ではあるが、スキルターンは短く、持続ターンは長いほうがスキルは打ちやすくなる。
バギィ猫
その最たる例がバギィ猫だ。スキルターンが6ターンなのにもかかわらずスキル持続ターンが5ターンもあるためほとんどこのモンスターだけでスキルチャージもほとんど使用せずに回ってしまう。だからよく使用されている。
 <バギィ猫のスキルターン数> - <防御スキルが持続するターン数> - <その間に使用した他のスキルチャージ数>
=  6  -  5 - <スキルチャージ数>
= 1  -  <スキルチャージ数>

つまりパズルチャージを5回行う間に1度でもスキルチャージを使用すれば効果持続が切れたときにはすでにスキルが発動できる状態になっており、完全ループが可能になっている。(先制を考慮しない場合)

北欧の話に戻すと、今までの北欧のスキルであればエンハンスを使用後、パズルチャージを3回分行っている間はエンハンスが持続するため、その間に使ったスキルチャージもイズイズのスキルターンが短くなる。イズイズを例に挙げると
 <イズイズのスキルターン数> - <エンハンスが持続するターン数> - <その間に使用した他のスキルチャージ数>
=  9  -  3  - <スキルチャージ数>
= 6 - <スキルチャージ数>

北欧のスキル効果が切れた時点で、次に打てるスキルターンがここまで短くなる。

一方で今回発表された覚醒北欧神シリーズは
 <イズイズのスキルターン数> - <エンハンスが持続するターン数> - <その間に使用した他のスキルチャージ数>
=  12  -  1  - <スキルチャージ数>
= 11 - <スキルチャージ数>

まあ1ターンしかもたないので当たり前だが、スキルを使用すると昔の北欧神に比べて明らかにもう一度使用できるターンが遅くなっていることがわかる。

さらに今<スキルチャージ数>と同じ表記にしているが
覚醒イズイズでないイズイズの場合<3ターンの間に使用したスキルチャージ数>
覚醒イズイズの場合<1ターンの間に使用したスキルチャージ数>

となるため実際にはこの数字よりもさらに差が大きくなることがわかる。

倍率も変わっているので一概に悪くなったとは言えないが、少なくとも以前の属性エンハンスよりも今の環境のスキルチャージと相性が悪いスキルになったと言える。

だからここら辺を踏まえて覚醒イズイズと覚醒トールのスキル修正もお願いします。いやほんとに。

相手も数ターン防御半減などを張るようになり、スキルチャージではそのターンも経過させることが出来ないためなんでもかんでも有利に働くわけではないが


ここから説明するのが今回わざわざこんな記事を書いた大本命です。

スキルチャージはスキルチャージだけで回ってしまうといろいろ悪いことができてしまうためにそもそものスキルターン数を重めに設定している。

スキルチャージ1ターンなら最低7ターン
スキルチャージ2ターンなら最低13ターン


が設けられる。これ以上短くすると6体同じモンスターをつめることで永遠にスキルを打ち続けることができるようになってしまう。(現在シヴァドラのみスキルチャージ以外の追加効果が無いためスキルチャージ2の12ターンで設定されている。)

スキルチャージだけで効果持続させ続けたり効果の大きいスキルを発動し続けるのは難しいが、敵が1ターン攻撃がほとんどである今のパズドラでパズルチャージばかりを頼って敵から攻撃をもらい続けるのも厳しい……

ここで今回着目したいのが「威嚇スキル」または「持続するダメージ軽減スキル」である。
威嚇軽減勢

このモンスター達、特にエキドナってモンスター、今とっても強いと思ってるんですよ。

まあせっかくなんでエキドナを例に挙げると

このモンスタースキルMAXターンが10ターン、スキルを発動させると3ターンの間、パズルチャージを行っても敵が攻撃してこなくなる。言い換えると3ターンパズルチャージが行える。

は?異次元の強さである。

スキルチャージの場合使った自身のモンスターのスキルターンは縮まない上に、先に述べたとおり1ターン減少させるだけでも最低スキルターンが7ターン、2ターン減少効果をつけるには12ターンにしなくてはならない。

しかしエキドナの場合、10ターンで3ターン他のモンスターのスキルチャージが行えるうえに、パズルチャージであるためにエキドナ自身もスキルが溜まり、事実上7ターンでスキルチャージ3を行っていることになる。

これが認められているのは状態以上無効を張るモンスターには使用できないことと、威嚇されているモンスターに威嚇の重ねがけが出来ないためである。

たしかに他にも、ステータス貧弱、覚醒が無いに等しいと致命的な欠点を抱えている。でも
「7t 味方のスキルターンを3ターン減少させる」

ってスキルテキストに書いてあったら使いたくなりません?

エキドナはパズルチャージであるため、持続系スキルのスキルターンも経過してしまう。しかしそれなら持続ターンが切れた後に使えばいいだけである。

イズイズとエキドナが一緒に入っているPTとか謎しかないが、さっきの例を使ってイズイズで考えると、

 <イズイズのスキルターン数> - <エンハンスが持続するターン数> - <その間に使用した他のスキルチャージ数>
=  9  -  3  - <スキルチャージ数>
=6 - <スキルチャージ数>

さらにこの後エキドナを使用すると、

6 - <スキルチャージ数>  - <エキドナの持続ターン数>
= 3 - <スキルチャージ数>


もちろんここでの<スキルチャージ数>は<6ターンの間に使用したスキルチャージ数>である。

後何体かスキルチャージを詰めばほとんど間を開けずにエンハンスが持続できそうな感じになってきた。

また、敵の攻撃を耐えれればエキドナでなくてもパズルチャージをしてしまえばいいので、パズルチャージを補助する形になるインドラやスサノオもスキルを溜めることに貢献するモンスターと言える。


何度も何度もスキルを使いまわして敵を倒していく、そんな楽しそうなPT…

こんな漠然としたPTを完成させたい。今回はそんなPTを作っていくうえでの方針と1つ自分で考えた作成例を出そうと思います。

【スキルチャージPTのリーダーモンスターに求められるもの】
・自身がスキルチャージ持ちである。
・発動条件を満たせばある程度の火力が出る、耐久系より火力系のモンスター
・スキルブースト、封印耐性を持っている。


リーダーは基本的にフレンドと合わせて同じモンスターになる以上、1匹の性能が2匹分としてPTに反映されるため条件がやや厳しい。

リーダーがスキルチャージを持っているかいないかでPTに2匹チャージ要因が変わるためほぼ必須。もちろんパズルチャージで溜めていく威嚇形や持続ダメージ軽減スキルをもったモンスターでもいいが、現状多分後の条件が満たせない。

またこのPTは相手の攻撃をいかに喰らわずにスキルを溜めるかというのがコンセプトとなっているため、強いスキルを打って相手を1発で倒せるような火力倍率の高いモンスターのほうが良い。極端な話、天ルシのような別にスキルを使わなくても相手の攻撃を耐えながらパズルチャージできるモンスターにスキルチャージ持ちをわざわざ詰め込む意味はあまり無い。

最後の条件だが、最終的にサブのモンスターで満たせれば問題ないのだが、封印100%かつスキブがスキチャモンスターあるいは効果持続モンスターが最初から使えるくらいのスキルブーストが必要なのでリーダーでどちらかもっていないとかなりサブの選択がだいぶ厳しくなる。封印されてスキルが使えなくなってしまったらパーティのコンセプトが崩れてしまうし、スキルが誰も溜まっていない状態で最初に強引にパズルチャージするのもスマートじゃない。

【スキルチャージPT全体として求められるもの】
・最終的に封印5個、スキルブーストが最初からスキルを使えるモンスターが何体かいるレベルまであること(7個くらい)
・スキルチャージ持ちが多い(もしくは威嚇や軽減モンスター)
・スキルを打つことで敵に結構なダメージを与えることが見込めるスキルを持ったモンスターがいる(W攻撃態勢や陣)
・できれば持続系スキルが入っている(威嚇や持続軽減モンスターは最初の条件とどちらも満たす。他にもヴィシュヌのような目覚めなど)


最初の条件は前に述べたやつっす。

2個目もコンセプトっす。(記事書くの疲れてきた)

3つ目はスキルチャージしてなんのスキル使いたいの?これなかったらなんでスキル溜めてるの?ってなるからね~

持続系が相性いいのは前に散々書いたっす。


そして~~~これらを踏まえて考えたPTがこれだ!!!

ツバキPT

さっきの条件全部満たしてると思うよ。スキルは1ターン目からツバキとホルスが打てるよ。

ホルスが入ってるのはこの子がいないと封印とかが足らなくなっちゃうからだよ。誰かが覚醒全然持ってないからね!!!

他にこのPTのサブ候補になるのは

サブ候補
ここら辺かな(画像の切り取りも適当になってきた)

正直ミサトさんはとてもPTに入れたかったが、封印がどうしても詰めないと判断したため断念した。エキドナを抜けば
フェニックスライダーin
ミサトin
エキドナout
ホルスout
見たいな感じで変更できるかもしれない。(封印80になるんだよな~)


ところでこの記事、ここまで言っておいて全て自分の頭の中だけで考えた机上論です。実際に運用したこと無いです。ツバキ持ってません。

この記事を読んでお?とか思った方がいたら使用感想教えてくれるとうれしいです。個人的にはスキルが全体的に重めなので意外と回らないんじゃないか説あります。

最後にスキルを回すモンスターの簡単な指標として

<モンスターのスキルターン>/<スキルチャージ数>

である程度のスキルを回しやすい指標数が出ると思います。数字が低いほど回しやすくなります。

例1:ツバキの場合 スキル7ターン スキチャ1ターン

7 / 1 = 7

例2:エキドナの場合 スキル10ターン(しかし自身の効果で事実上3ターン少ない)、持続効果3ターン

7 / 3 ≒ 2.33

例3:フェニックスライダーの場合 スキル6ターン、持続効果4ターン

6 / 4 = 1.5

例4:覚醒オロチの場合 スキル15ターン、持続効果4ターン

15 / 4 = 3.75

これはあくまで、エキドナやオロチの場合は相手に状態異常無効を張られていないことが前提、フェニックスライダーの場合は30%ダメージ軽減を行えば相手の攻撃を受けきれることを前提にしているために数字のみの判断は危険だが、さっきも言ったとおりある程度の指標にはなると思う。

なんかこう、クラウドとかスカーレットシステムの話もぶっこもうか悩みましたが、もう4時間くらい書き続けてるんで疲れました。プラマラやって寝ます。

最後にここまで読んでくれた方がいたらこんな長いくせに意外とどうでもよかったみたいな記事最後まで読んでくれてありがとうございました。おやすみなさい。
03:40  |  パズドラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.20 (Sat)

DOUTOR新商品「アイスコーヒーイルガチェフ」

突然ですが自分はドトールでアルバイトしています。この記事はドトールの新商品
アイスイルガチェフコーヒー」についての記事です。タイトル書くときにバイトしてるくせにドトールの綴りが分からなくて調べました。調べなかったらDOOTORとかになってたと思います。

この新商品、要するに今コーヒーショップで流行っている(らしい)高級コーヒーブームにあやかろうということなのでしょう。

そのためこの商品、化け物高いです。

通常のドトールのアイスコーヒー:220円ぽっきり
アイスコーヒーイルガチェフ   :380円


は????

ドトールではMサイズ、Lサイズとサイズアップするごとにどのドリンクでも50円ずつ増えます。そのため通常アイスコーヒーはLサイズで320円となります。Lサイズのコーヒーの量は約Sサイズの2杯分(※)であるので、なんと普通のアイスコーヒーの2倍以上の値段といっても過言ではないのです!!!過言です。
(※)豆知識:つまりカップルでドトールに入店する場合、アイスコーヒーを2つ頼んで440円で買って別々に飲むよりもLサイズで320円を買ってストロー2本刺して合い合い飲みしたほうがお得です。ただ周りの客の目線は知りません。

そこで誰もが思うわけです。「そ、そんなにおいしいの??普通のコーヒーよりそんなにおいしいの???」あまり詳しくは言えませんが、少なくとも自分の店ではあんまり売れていません。

ふむ、


コーヒー1


飲み比べます!!!!1人で!!!!
泣きそうでした。

左がイルガチェフ、右が普通のアイスコーヒーです。イルガチェフコーヒーには専用の黒いストローがつくのですが、バイトの後輩が間違えて普通のストロー2本で提供しました。僕もたまにやらかします。

おかね
こちらが大学4年生の全財産です。銀行もすっからかんです。こんなくだらない企画のために全財産の半分以上を注ぎました。あさって月曜日の大学のお昼ご飯をどうしようか今真剣に悩んでいます。

バイト先ですでにイルガチェフコーヒーを飲んだことある女性は
「いつも提供してる220円のアイスコーヒーをちょっと薄くした感じ」
とかなりグレーな発言をしていました。え?そんなコーヒー380円で出して大丈夫なのか?かなり不安になってきました。

ここで飲み比べの前にざっとアイスイルガチェフコーヒーについて説明しておきます。

・エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ(この名前、正式名称で答えられるアルバイトの人ほとんどいないと思います。)
https://www.doutor.co.jp/dcs/products/limited/
IC説明

グラスに氷を入れるとき。
コーヒーを注ぐとき。
ストローに口をつけるとき。
とっても幸せな気持ちになる、
すべての人へ。

The DOUTOR SPECIAL
それは、個性豊かなコーヒーを
お届けする限定シリーズ。
産地、焙煎方法、提供スタイルなど、
通常のラインナップとは異なる、
深いこだわりで出来ています。
「これこそが、ドトール」
といえる味わいをどうぞ。


だそうです。個人的には期間限定でしか置かない商品なのに「これこそが、ドトール」といえる味わいと言い切ってしまうのはどうかと思ううたい文句ですが、とにかくそうだそうです。

後この名前、「イルガチェフ」って単語、すっごい言いづらくてオーダー通すときよく噛みそうになります。

「てかイルガチェフェってなんだ?」「G1ってなんだ?プロレスか?競馬か?」「コチョレってなんだ?」という当然の疑問にあらかじめ答えておきます。

1.イルガチェフェとは
これはエチオピアにある地域の名前だそうです。単にここでとれた豆ってことです。

2.G1とは
Grade 1。つまり1等級ということだそうです。
イルガチェフG1のご紹介

このサイトによると、ごく少量、幻のコーヒーがG1だそうです。なんで幻のコーヒーがチェーン店で販売できるのかは全くの謎ですが、これぞドトールの経営力といえるでしょう。

3.コチョレとは
なかなか調べても出てきませんでしたが、どうやらエチオピアのイルガチェフェ地域の村の名前だそうです。この村で採れた豆を使用している、と。

つまりこのコーヒー、日本風に言い換えると
・エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ
          ↓
日本 東京都 1等級 新宿

ということです。コーヒーなのか豆なのかどころか、この名前からでは1等級であること以外なんの商品かまったくわからないということですね。

この商品の宣伝文句、魅力は

色   :クリアで透き通った色

香り  :雑みのないクリーンな味わい(?????????)

味わい:フルーティで華やかな味わい


香り

ドトールの公式ページの「香り」の項目ですが、なぜわざわざ「味わい」の項目を作っているのにもかかわらず香りの項目でも味わいの説明をするのか、この項目いらないんじゃないか、全く持って意味が分かりません。ドトールを批判するわけではないですが、なぜこの項目を誰も気にせずGOサインが出たのかちょっと気になりました。

ここからは実際に飲み比べた感想です。


最初の画像のとおりです。高いから濃いだろうと思ってましたが薄かったです。バイト先の人がアイスコーヒー薄くした感じっていってたのにちょっと説得力がつきます。やばいんじゃないだろうか。まあでもそもそもこのコーヒーはすっと透き通ったクリアな色が宣伝文句なので商品の説明どおりです。

香り
かいでみました。正直に言います。無臭です。いや、うん、ほっとんど分かりませんでした。香りの項目に味わいを書くのも納得がいきました。だって香らないもん、書けないもの。

おいおいこれいよいよやばいんじゃないか?え?380円だよこれ?

味わい
インスタントコーヒーとドリップコーヒーの味の違いくらいなら分かる僕ですが、ぶっちゃけコーヒー店ごとのアイスコーヒー飲み分けできるほど舌に自信はありません。

おそるおそる飲み比べてみます・・・バイト先の人の言葉が脳裏によぎりながら・・・








「お?結構違うぞ??」
たしかに、220円の普通のアイスコーヒーに比べて明らかに雑みが少なく、すっと飲みやすく、後味もコーヒー特有の苦味のようなものがまったくついてきません。飲み比べれば明らかに違います。
感覚的にはアイスティーに近いです。コーヒーだけれどもかなりすっきり飲める。たしかに、おいしいです。



~まとめ~
たしかに、明らかにおいしいです。
コーヒーの後味とか、苦味が強いのが苦手、こういう方にはおすすめです。ただやはり、値段の高さとの釣り合いがあります。別にドトールのいつものアイスコーヒーも普通においしいです。

TOI.jpg
ドトールには豆もおいてあります。「挽いてください」って言ってくれれば挽いて提供することも出来ます(全店舗挽けるのかは分かりませんが)。
・すっきりしたコーヒーが飲んでみたい
・たまには違うコーヒーが飲んでみたい
・ちょっと贅沢なコーヒーが飲んでみたい
・のんふろの鼻よりは嗅覚に自信あるから香りの違いも確かめたい


こんな方、是非一度、購入を検討してみてはいかがでしょうか?
22:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。